HOME > 浮気調査について > 浮気調査の目的

浮気調査の目的

浮気調査を行なう目的は、パートナーの浮気をしっかりと調べる事です。事実を知るために調査を行い、浮気調査を探偵に頼むと写真撮影など証拠として提示してくれます。裁判にも利用できる書類ですから、個人の方が調査するより確実です。調査を行なう目的は、浮気をしているのか?していないのか?を明確にするためなのです。

調査後の相談も有利

浮気調査を行い、事実が確認できたら、その後の身の振り方を思案する事ができるでしょう。別れる、慰謝料を請求する、浮気相手に慰謝料を請求するなど。探偵に相談するとそう言った事後の処理にも相談に乗ってもらえます。どのように対応すれば自分が有利に働くのかを、プロの目で判断してくれる事でしょう。その場の感情で流され難くなります。

このページのトップに戻る